トップ / 頼りになる医師という職業

頼りになる医師という職業

激務の医師の仕事

地位

医師の労働時間とやりがい

医師の労働時間は何時から何時まで決めても決められないくらいの仕事です。例えば、朝9時からの勤務でも、それ以前に急患が出てしまった場合は、その患者に対応しなくてはなりません。なので簡単に言ってしまえば、24時間が勤務時間と言っても過言ではないくらいなのです。しかし、医師という職業への就職は多いです。激務とも言える労働時間ですが、人から頼りにされるという点では、世の中で一番頼りにされる職業とも言えます。医者がいなければ、生活することはできませんので、激務ですが、たくさん腕のいい医者が増えるのが世間の願いです。

医師の労働時間は働き方次第

医師の労働時間は、勤務する病院によって差がありますが病院に勤務している場合は週に60時間近くになります。労働基準法では週に40時間ですから大幅に超えています。その分、給与は他の職種に比べてはるかに高くなっています。また、勤務医以外の拘束時間の少ない非常勤や短時間だけ働くという方法であれば、労働時間の問題を解決できます。医師として働きたいときにだけ働くことができるからです。1回に3万円から4万円程度稼げますので、良い仕事になります。深夜勤務の場合は給与が上がりますので短時間労働でもかなりの金額になります。

↑PAGE TOP

© Copyright 医師が職場を変えること. All rights reserved.